志賀聡美 〜Session with Friends

service

志賀聡美 〜Session with Friends

  • 2021.07.16
  • 出演者: 出演者 志賀聡美(Tb)高橋里実(As)坂本千恵(p)吉野弘志(b)
  • OPEN: 17:30 | START: 18:45
  • 前売:¥ 3500 | 当日:¥ 4000

●観覧料金前売り 3,500円
当日料金 4,000円

●配信料金2,000円

出演者
志賀聡美(Tb)
高橋里実(As)
坂本千恵(p)
吉野弘志(b)

17時30分開場
18時45分開演
19時45分終演

20時00分開演
21時00分終演

◆志賀聡美(tb)

東京都生まれ。
東京都立藝術高等学校音楽科卒。
東京藝術大学器楽別科トロンボーン科卒。
日本を代表する女流ジャズトロンボニスト。
『100人のトロンボーン』に数少ない女流プロトロンボーンプレイヤー
としてロイド・エリオット氏、ジョージ・ロバーツ氏らと共演する。
4年後、同ホールにて第2回同プログラムにも出演。
出演者代表のひとりとしてソロ演奏も果たす。
多数のステージ、録音に参加しつつ、自己リーダーグループで独自のサウンドを追求する。
そのほかさまざまなユニットに参加しつつ、
独自の個性でアレンジ・作曲トロンボーン、ジャズの可能性を模索している。
SwingJournal誌ジャズミュージシャン人気投票トロンボーン部門にて
初のランクイン(女流トロンボーン初)を果たす。

リーダーアルバムCD『My way My conception』

◆高橋里実(as)

東京生まれ。8歳よりピアノを習い始め、13歳よりサックスを吹き始める。
上野学園中学校音楽コース・高等学校音楽科にピアノ専攻にて進学、卒業。武蔵野音楽大学器楽学科サックス専攻にて進学、卒業。
大学2年の時に偶然聴いたビル・エバンス(p)の「ワルツ・フォー・デビー」に感動し、JAZZを志す。
武蔵野音楽大学のサックス科を首席で卒業後、ヤマハポピュラーミュージックスクール講師等を経て、プロ活動始動。
数々のジャズ・フェスティバルに出演、及び、レコーディングにも参加している。
故・松本英彦氏、土岐英史氏、須田寔氏に師事歴あり。
アルル音楽学園、ジャズコースのサックス講師も務めている。

◆坂本千恵(p)

幼い頃からクラッシックを学び大学時代はバックバンドに所属
その後上京し辛島文雄氏に師事
2017年にセカンドアルバムFour Seasonsをリリース
現在いろんなフォーマットで自己のバンドで活動中
最近絵を描きはじめ、去年世界堂絵画展に入選
絵とオリジナルのコラボでの配信ライブなど新しい形の音楽を試みている

◆吉野 弘志(b)

1955年広島市生まれ。高校時代よりジャズベーシストを志し、1975年に東京藝術大学音楽学部器楽科(コントラバス専攻)に入学、江口朝彦氏に師事。1980年、坂田明(sax)トリオに参加、以後、富樫雅彦・加古隆・山下洋輔・板橋文夫・塩谷哲など数多くのグループに参加する。
また現代音楽の分野での活動も活発で、故・武満徹プロデュースの” MUSIC TODAY “や「八ヶ岳高原音楽祭」に参加、2006年の東京オペラシティでの”SOUL TAKEMITSU”にも出演した。また2009年には間宮芳生書き下ろしの新作オペラ「ポポイ」、2011年には「間宮芳生の仕事」コンサートにも出演する。
現在は、ベース・ソロと『彼岸の此岸』(太田恵資violin,鬼怒無月guitar,吉見征樹tabla)を活動の中心にしながら、大ベテランの中牟礼貞則guitarや渋谷毅pianoとのデュオも行なっている。
また下北沢レディージェーンでの作家の山田詠美・奥泉光との ” 朗読と音楽 “のセッション(太田恵資violin,小山彰太drums)は、毎回熱心なファンの待望するところとなっている。
リーダー作品に「泣いたら湖/吉野弘志・モンゴロイダーズ」(2002年/ohrai)と、ベース・ソロアルバム「on Bass」(2004年/ rinsen music)、「吉野弘志 彼岸の此岸/Feeling the Other Side」(2013年/AKETAS DISK)がある。

【コロナ対策について】
当店ではお客様、出演者およびスタッフの健康と安全を最大限配慮したうえで
新型コロナウイルスによる感染症への対策を行っております。
入店時には検温と問診票への回答にご協力をいただいております。
37.5度以上のお客様は入場をお断りさせていただきます。
ご飲食時以外はマスクを着用して観覧ください。

1.入口には体温感知装置を設置しています。  
2.従業員全員マスク着用を徹底しています。
3.お客様が手を触れる部分を消毒液で定期的に拭いています。
4.感染防止のため座席の間隔を空けてお席をご用意しています。

 

<観覧チケット購入はこちら>

 

<配信チケット購入はこちら>

 

Contact


    MZES TOKYO

    〒107-0052 東京都港区赤坂3-14-1 コンチネンタルⅣビル 地下1階

    03-5545-5169

    info2020@mzes.jp